中小企業診断士

PR

男性に人気の高い、再就職、転職に役立つ資格が「中小企業診断士」です。


コンサルティングに関係している唯一の資格です。


企業のコンサルティングを行うとか、観光産業の再生、地方産業の再生など多くの仕事に役立つ資格です。


独立開業する人、既に働いている会社で役立てることもできます。


資格を取得したら、会社の経営立案、経営資源効率に関して診断や指導を行うことができます。


再就職後の昇給、昇進のときにも有利に働く資格です。


初めて勉強する人でも、きちんと勉強すれば無理することなく合格を目指せる資格です。


不景気になったころから、どの会社も「コスト削減、利益アップ」により一層力を注ぐようになりました。


それに伴い中小企業診断士ニーズも高まり、社会的にも評価の高い魅力的な資格です。


試験勉強で学んだことはすべてそのまま実務に役立ちます。


試験では、販売、マーケティング、会計、財務、生産管理などの内容が含まれています。


経営に関しての知識をしっかりと学ぶことができます。


中小企業診断士の資格を持っていると、様々な業種、部門から転職や再就職のときに好待遇で迎えてもらえるようです。


求人のニーズが高まる中で、中小企業診断士不足が言われています。


人材不足なので、今こそ資格取得のチャンスかもしれません。


受験には、年齢、実務経験、学歴といった受験制限はありません。


一次試験、二次試験があり、一次試験はマークシート、7科目を3年以内に合格)。


二次試験は実際の事例に対して、診断、助言を筆記試験します。


PR

コメントは受け付けていません。