お小遣いが欲しい主婦の体験

PR

子育てをする同級生が、私にこんなことを勧めてくれました。



「アフィリエイトってしてみない?」



アフィリエイト・・・?



その時はその程度の反応。



結局アフィリエイトというのは、ホームページやブログに広告を貼る事によって、お客さんが「クリックしたらいくら」とか、そのページが経由されてお客さんが「アクションを起こしたらいくら」とか、原理は非常に簡単なことです。



後は、それよりも多くの収入を望む場合、アクセスアップや広告方法の見直しなどもあります。



携帯電話でサイトを量産という方法もありますが、これはあまりお奨めの方法ではありません。



携帯電話でサイトを量産しすぎるとID削除の制裁が待っています。



せっかく稼いでくれるサイトでも、ある時有無を言わさず解除になっている事も・・・。



量産よりも効率性のアップを図るべきです。



アクセス数を増やす為に、検索言語の部分に多めに用語を含ませる。

お客さんの為に、自分が広告を上げているという事を忘れないこと。



お小遣い稼ぎだからという感覚では収益は上がりません。



ビジネスの一端としてPRの方法を検討したり、印象的な言い回しを使うなど、お客さんが是非押してみたいという欲求に駆られるくらいのものにしましょう。

PR

コメントは受け付けていません。