主婦の再就職に有利な資格【調剤薬局事務】

頭金ゼロ初心者でも取り組めるやさしい不動産投資

「調剤薬局事務」と言う資格が有ります。

この資格は主婦が再就職するにあたって取得しておいた方が有利だと思われる資格だと思います。

調剤薬局事務の資格を取得して行える仕事としては、処方箋を処方してもらった患者さんに対して薬を渡す調剤薬局内で、薬剤師のサポートをしたり、会計事務をしたりする仕事を行っています。

主には調剤薬局内での仕事が多いのですが、病院や診療所などの医療機関やドラッグストアの薬局コーナーでも仕事をする事が出来る資格となっていますので、主婦が再就職するにあたってとても有利な資格ではないかと思います。

一昔前は調剤薬局と言うと病院内で薬を渡している所が多かったので、あまりニーズが無かった様に感じますが、最近は病院内では処方箋を処方するだけになっていて、院外で処方箋を提示して薬を貰うと言う事が増えてきている為、こうした調剤薬局事務の需要も高まってきている現状に有ります。

また受験資格も特に有りませんので、主婦が再就職するにあたって取得するにはうってつけの資格であるとも言えます。

またこの資格を取得する事で、医療制度に関する知識も習得する事も出来ます。

但し資格を取得するにあたって医療保障制度の知識も習得しなくてはいけませんし、調剤報酬の算定の仕方の知識も習得しなくてはいけませんので、簡単に取得出来る資格ではないと思いますが、遣り甲斐が有る資格だと思いますので是非習得していただきたい資格ではないかと思います。

無料の不動産投資のご相談なら【不動産の窓口】

コメントは受け付けていません。