アホでマヌケなユリオ

PR

いきいき、ユリオ

では、音声ガイドの感想を。ネタバレ含んでるので、コレからミュージアムに行くから、読みたくない方は読まないでくださいね~!! 音声ガイドは全部で6トラックあります。ではD勇利×ユリオから。2・3回繰り返し聞いたので、大体は合ってると思います。順番前後してたりする場合は、ご容赦ください。            1トラックAの時は、聞き手の私達が「ファン」ってことは認識されてたけど、Dでは「誰かついてくる」と怪しい人扱い。勇利「ユーリエンジェルズじゃない?」ユリオ「俺のファンはそんなんしねーよ。炎上繰り返して最近は大人しいんだよ」って血の気多いことに変わりはないんじゃないの∑(゚Д゚)?流石はユーリエンジェルズ、恐るべし(  ゚ ▽ ゚ ;)!!「先を急ぐんで」と私達をまく2人。 2トラックGPの衣装が展示してあることに、テンション高めのユリオエキシビは昨日だったので、しみ込んだ汗が臭くないか心配する勇利。そういえば衣装ってどうやって、洗濯してるんですかね?スパンコールとか羽とかあるから手洗い?去年のGPFのトイレで勇利が泣いていたことを「ブヒブヒブヒブヒ泣いていた」というユリオ。それに冷静に「ブヒブヒは泣いてないかな?あの時は、ロシアヤンキーにドア蹴られて心底驚いたよ~」と余裕の切り返しをする勇利。この「ブヒブヒ」のくだりが私のお気に入り(*’-‘*)。ここでニヤニヤしちゃいました(〃∇〃)。 3トラック二人のSPの衣装なので、勇利はユリオに温泉ON ICEの時から自分のもののように着こなしてたよね、と褒める。ユリオは勇利に最初は衣装に着られてる感があったけど、GPFの時には豚にも衣装だったと、ツンデレ発揮。 続く。  

ユリオで覚える英単語

PR

コメントは受け付けていません。