SideMはずっと、疲れた人に アリナミン

Pocket

新しいSideMが走りはじめます

★景品入荷情報★ 12月分

5日(火)
・おそ松さん ワールドコレクタブルフィギュア-戌松-

6日(水)
・おそ松さん すし松 つみっこぬいぐるみ①-おそ松・カラ松・チョロ松-
・おそ松さん すし松 つみっこぬいぐるみ②-一松・十四松・トド松-

7日(木)
・ワンピース ワールドコレクタブルフィギュア-ヒストリーリレー20TH-vol.2
・ワンピース FLAG DIAMOND SHIP-NAMI-
・ポケットモンスター サン&ムーン くつろぎタイムぬいぐるみ~ピカチュウ(オス)・ピカチュウ(メス)~
・劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel] ぬいぐるみ1

8日(金)
・ガールズ&パンツァー 劇場版 でふぉめかちびパンツァーフィギュア 最終章公開記念!ver.
・【数量限定】Fate/Grand Order SPMフィギュア”セイバー/沖田聡司”

9日(土)
・サンリオ男子 着せ替えシリーズ~サンリオ男子パジャマパーティー~
・<物語>シリーズ トートバッグvol.3
・艦隊これくしょん-艦これ- トートバッグvol.4
・初音ミク トートバッグvol.2
・ラブライブ!サンシャイン!! フィギュア”2年生”feat.三月八日
・東方Project UFOつままれアクリルKCM Vol.3

12日(火)
・ワンピース SCultures BIG 造形王頂上決戦Ⅵ-SPECIAL-(エース)
・あんさんぶるスターズ! デフォルメ缶バッジ②
・14日(木)
・銀魂 ともぬいvol.1
・仮面ライダービルド 缶バッジvol.2
・あんさんぶるスターズ! モバイルポーチ⑥

15日(金)
・A3! ぬいぐるみ~冬組~
・鬼灯の冷徹 マスコットVol.2

16日(土)
・ハイキュー!!必勝だるまぬいぐるみ【キャラコミュヒロバ限定】
・声優スタンプ アクリル&ボイスユニットVol.1
・劇場版「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」 UFOつままれラバーパスケース

19日(火)
・あんさんぶるスターズ! 夢ノ咲イベントコレクション缶バッジvol.3
・アイドリッシュセブン 缶バッジ~Happy Sparkle Star!~

20日(水)
・ソードアート・オンライン コード・レジスタ EXQフィギュア~アクアシルフィードリーファ~
・ドラゴンボールZ Grandista-Resolution of Soldiers-VEGETA
・Q posket Disney Characters -Briar Rose(Princess Aurora)-
・A3! 応援ソフトタグvol.2
・ラブライブ!サンシャイン!! バスタオル~3年生/HAPPY PARTY TRAIN~
・ユーリ!!! on ICE×Sanrio characters マスコット

21日(木)
・刀剣乱舞-ONLINE- ぬいっこぬいぐるみ⑨
・刀剣乱舞-ONLINE- ちょこっとひっかけフィギュアぷち⑥
・刀剣乱舞-ONLINE- ぬーどるストッパーフィギュア-同田貫正国-

22日(金)
・ジョジョの奇妙な冒険 スターダスト クルセイダース JOJO’S FIGURE GALLERY6×Diamond Records
・KRUNK×BIGBANG  FXXK ITおおきめマスコット②

23日(土)
・アイドルマスターSideM 缶バッジ~理由あって、アニメ化~【キャラコミュヒロバ限定】
・NieR:Automata ヘッドフォン
・ファイナルファンタジーⅩⅣ リストウォッチ
・ラブライブ!サンシャイン!! 寝そべりぬいぐるみ”クール-初期SR編(覚醒)”

26日(火)
・アイドルマスター シンデレラガールズEXQフィギュア~高垣楓~
・ワンピース KING OF ARTIST THE MONKEY・D・LUFFY-20TH LIMITED-
・I LOVE MEW ぬいぐるみ~いろんなミュウ~
・黒子のバスケ ボールチェーン付ふわむにぬいぐるみ~ひよこのバスケ~

28日(木)
・Re:ゼロから始める異世界生活 寝そべりぬいぐるみ”ラム&レム&ベアトリス”

29日(金)
・鬼灯の冷徹 UFOつままれアクリルKCM

以上となります。
この他にも続々入荷しますので、お楽しみに!!
配送の関係上、投入時間は未定となります。

SideMが許されるのは小学生までだよね?

先日のVS嵐がlivedoor NEWSにも出ててかなり凄いことになっていましたが。
ええ、凄いことでしたよ。
多方面からワタシのLINEにメッセージ来てました。家に着いたのが20:00過ぎだったから、みんなカッコイイのも面白いのも知ってるからちょっと待ってて!録画してるからちょっと待ってて!状態でした。
もちろんまるっと楽しかったですけど、このエンディングの一幕。

この1枚がものすごく感慨深い。ワタシの10年分の歴史が今ここに!って感じ。
注、鈴木拡樹さんもむちゃくちゃトレンド上がってたけどワタシ2.5次元舞台については見識がないのでなんとも言えないです。その界隈では名前はよく聞きますが。ただ30代だったのがびっくり。

度々言ってますが、ワタシは元々嵐ファン。10年くらい前から嵐が好きになり、その時からずっと二宮和也ファン。初めて歌を聴いて、一人一人ソロを歌う部分で、この人の歌が一番聴いてて気持ちよく感じたのがきっかけ。(そういえば何で大野さんじゃなかったのか)今思い出してもめちゃくちゃ嵐が好きで、何年か前までのは、ほとんどiPodに曲が入ってます。番組もほとんど見てたし。今は嵐さんは仏みたいな目で穏やかに見ています。でも二宮さんだけは今もずっと心の片隅のどこかちょっとだけ特別な位置にいて、たまーに暴走したりします笑

そんな彼らの番組に彼らが来るわけで。元カレと今カレが仲良く喋ってるよぉ…というように勝手に気まずくも?(冗談です)嬉しくもあり、嵐とエイトの絡みはワクワクするのです。

プラスワンゲスト丸山さん。2011年に嵐ファンの絶頂にいたワタシを関ジャニ∞っていう新しいエンタメの世界に引きずりこんだ関ジャニ∞のメンバーの張本人笑嵐にはない刺激で、ワタシのココロのスキマからガンガンに攻めてきた関ジャニ∞。丸山さん、嵐さんに囲まれて少し緊張してたけど、いじってもらった結果めちゃくちゃ面白かった笑関ジャニ∞は多分また近日中に書くと思います。もうすぐ関ジャニ∞に出会って7年が経つようです。映画早く見に行きたいな。

そして髑髏城の七人チーム宮野さん。受験生になって関ジャニ∞のライブにも行けずそもそも生活自体が抑圧状態になってた高3の夏くらいから、年60本アニメを見るようになった今でも、ワタシの楽しみとなった声優カルチャーを代表する方。現在声優業界の裾野を広げに広げている方です。番組内でもマルチに活躍とテロップ出てましたが、武道館ライブや帝劇でのミュージカル出演もやってしまうような、マジで凄い方。(語彙力)身長が高くてスタイルがやたらいい。そして二宮さん松本さん丸山さんと同じ歳。劇団ひまわり所属。おげんさんのねずみの中の人。声オタ界も、まさかこの界隈でVS嵐に出る人が現れようとは…とざわついてました。

最近TVで少しずつ話題になってますが、声優カルチャーはめざましく発展していると思います。ワタシも全く興味なかった頃は、知るかそんなもんと思ってましたので、声優カルチャーについて以下でまとめますが、長いのでへぇそうなのかくらいに読んでいただければと笑いろんな応援の仕方があるけど基本はワタシの目線で書いてます。

もともと私は目より耳のほうが使ってきたところがあるので、音や声に敏感です。英語のリスニングで、ダメだこの声の人は聞きにくい、とか言って周りの友人に変人扱いされてたくらい。耳は遠いけど。高3になるまでアニメは好きじゃなかったです。全く見てませんでしたし、声優についても全く知りませんでした。でも、イケメンよりイケボが好きだとか(ジャニオタには少なめ?)、このCMの声が出て好きだとか、まぁ、いい声に興味がある方にはハマる可能性が開かれているもんですね。
いつか書いてみたいなと思ってたけど、いい機会だからこの際に書こ。
私が声優にハマった理由。

①ジャニでは体験したことなかった初体験
声優さんを応援してると、初めてのことに色々遭遇します。
・メディア関連マスメディアにはなかなか出ませんが、SNSや動画サイトの露出はかなり多い。お金をかけずにウェブが読める感覚。言ってることは当たり前だけど、実感を伴うと結構不思議な感覚。
ツイッターやインスタ、ブログをやってる方も多いし、ニコ生、アベマTV、LINE LIVEなどの生放送も多数。映画の舞台挨拶を生配信することもあります。radikoも出演番組はタイムフリーで聞けます。深夜帯が多いのでありがたい。そして番組の内容も基本的に色々自由度が高い。飲んで話すだけの番組とかもある。
受験の時はテレビが見られないので、こういうところは本当に助かってました。イメージしにくいかもしれませんが普通にバンバン顔出ししてるし、顔が超好きな人もいます。

・イベント普通、舞台挨拶など宣伝系は放送や公開の前ですが、アニメはDVD売上重視のため最終回放送後にイベントを開催します。これはこの世界に入ってすごく衝撃を受けた。
作品への愛着が最高の時点でキャストの話を聞けるっていうのがいい。話してる内容も、放送後だからネタバレして深いところまで話してくれる。聞いてる方も、ああ?あの場面ねって振り返りながら聞けるし。片方だけが分かってるっていうこともなく、一緒に共有できるのが好き。アフレコの裏話や朗読劇などもあって、キャスト一人一人を時間をかけて見られるから、この人こういう人なのかっていうのがよく分かる。
あと、ジャニでは絶対に足を踏み入れないだろうキャパの小さいハコでの開催が多いので、臨場感も半端ではないです。学祭のトークショーとかはもはや百人単位のレベル。アットホームです笑
また、イベントでは手紙やプレゼント、花をBOXで預かってもらい直接贈れるのが一般的です。丁寧な方だと、公演ごとに全て読み終わりましたと報告してくださる方も。作品の感想を直接届けられてる実感があるのは本当にファンとしても嬉しいです。
開演前注意をたまに声優さんが務めてくれることがあって、それも世界観にあふれていて楽しいところですね。

②やはり声のプロ
・音楽モノのアニメの凄さ。アイドル万歳。
アイドル戦国無双なんて言われてますが、2次元の世界でも絶賛、アイドルが乱れ咲いてます。ラブライブがよく代表的に紹介されますが、ワタシは女性アイドル文化には疎くて…。
うたの☆プリンスさまっ♪に始まり、アイドルマスターSideM、アイドリッシュセブン、あんさんぶるスターズ、ツキプロ、B-PROJECT等々…多分興味ない人でもどれか名前は聞いたことはあるかもってくらい2次元の男性アイドル文化も花開いてます。キラキラしてる男性アイドル好きな方、大歓迎。アイドルだけでなくバンドやミュージカルな
ど様々な音楽モノのアニメが人気です。音楽ものじゃなくても主題歌で歌うことも。
イベントで歌があっても、キャストの方はもちろん生歌で歌うんですが、何しろ声のプロなのでボイトレを積んでいる方ばかりで。基本的に上手い。ハモリはもちろんユニゾンでも声がまぁ?綺麗にまとまるんですね。CDかよ!ってくらい。年齢だけですかねバラバラなのは。歌も今までは偏見がありましたが、入ってみればキャッチーで面白くていい曲がたくさんある。新たな曲のジャンルを知った気がします。
気になってるもの何本か貼ります。
こちらは今放送中アニメのOP使用曲。サビあたり、バンドの動きが文明の恩恵モーションキャプチャーにより手元までかなり動きがリアルで、画期的だな!と思ったので貼りました。ワタシはメインボーカルの方が好きですね。同じ系列のSolidSってグループの歌がハモりまくって聴きごたえあって好きなんですけどちょっと渋滞するので控えます。
これは今度映画が公開する覆面系ノイズのアニメVer.の歌。映画のほうも曲が話題ですが、アニメの方が数段曲がいいです。普段はとても透明感がある声の方なんですけど、キャラクターに合わせてかなり荒々しく歌ってます。声の引き出しが声優の方は本当に広い。違う人かと思うこともよくある。この曲も叫ぶように歌ってるけど耳障りではなく歌として成り立ってるところは、声のプロならではだと思う。
いやー!!!もう一番好き笑(視聴は再生ボタン後、YouTubeで見る、に飛んでみてください。Amebaで再生できないみたい。)本当に関ジャニ∞のバンド曲推しかお前さん?と疑われそうですが、ワタシはこういうのを2次元で求めている笑これは正直声優にしか歌えない歌だと思うから。この現実離れした世界観よ。(歌詞を冷静に読むとほぼ意味わからないのになぜかノれる。)3次元のアイドルがやってたらワタシは全く興味も持たないだろうと思いますが、これを生で聞いたとき、ライブという場で初めて咽び泣いた。そういうマジックを起こせるのが声優の凄さでもある。公式サイトじゃないので貼れなかったけど、マジLOVE1000%という伝説の曲があります。宇宙に行ったライオン以来…いや曲自体なら、それ以上の衝撃を受けたかもしれない。歌えないけど聞いたことはある!って人になぜかしょっちゅう出会います。関ジャムで本当やってみたらどうかと思う案件。

・ライブもやってるよ
個人名義で歌を出してる方も多いです。VS嵐に出た宮野さんや水樹奈々さんがよく代表として紹介されますね。声優という職業とはいえ様々な方がいるので、作詞や作曲(両方もあり)に関わる方、踊ってる方、バンドを組んでる方(フェスによく出てる方もいますね)、などなどいろんな方がいます。そう、そして基本的に歌が上手い。あとは好みによりけり。
キャラクターを通さないので、この人こういうことが好きなのかというのがよく分かって面白いです。(よく分からない人もいます笑)アニソン的な曲というわけでもなく、肩書き的にも、曲のジャンルにとらわれない自由さが面白いです。そういえばこの間、自曲でスカをやってる人もいてびっくりした。
これは今年で10周年になるライブ。ホストの趣味趣向がバラッバラなのと、後ろのバックバンドがほぼほぼ生演奏してくれるのが楽しくて。夏に初めて行きましたが結構楽しかった。
自分のライブは生バンド、生楽器でやってくれる人が私はやっぱり好きです。それから曲の制作過程に関わってくれる人も。そこは関ジャニ∞の影響だと思います。稀に、ジャケットデザインからトラックダウンから裏方も全部自分で請け負ってプロデュースしてる人もいます。今年のクリスマスも声優さんのアコースティックライブに参加する予定。あと、こちらの界隈のペンライトはとにかく軽くて機能性抜群。ジャニコンに持ち込みたい。

・妄想を叶えてくれるとりあえず、思いつくような言って欲しいセリフはほぼ言ってくれます。ラジオにメールを送らずとも言って欲しいセリフがてんこ盛りになったCDがそこら中に溢れてます。好きな声、好きな設定、選び放題。キャッホー。
しかも、音質が超凝ってる。人の頭の形をしたダミーヘッドマイク、通称ダミヘ収録での立体音響が多いので、前後左右、本当に傍にいるかのように話しかけてくれます。耳に向かって喋れば耳元で聞こえる。これ、本当に誇れる技術よ。一回聞いて見て欲しい。電撃オンラインから写真を拝借。こんな感じのマイクです。初めて見たらなんだこりゃ!って感じですけど笑

ワタシはとりあえず寝つきと寝起きが最近輪をかけて悪くなったので、おはようとかおやすみとかを良い声で言ってくれる音源にかなり助けてもらってますね。バカにされるけど、添い寝CDはいいぞ。ひたすら眠くなる声で話しかけてくれる。丸山サウンドのもっと凄いやつで信じられないクオリティ高めのものとかも探すとありとあらゆるやつが出てます。のれんは無いので、一番人通りの少ない通路の棚にズラッと並んで。横山さんのananにDVD付いてたじゃないですか?(横山さん出てないから今見たらまだ開けてなかったわ)CDだったら多分即聞いてたと思う。
余談ですが、CDや乙女ゲームなどのお仕事で女性が夢見るような語彙も豊富になるからか、男性声優さんの結婚の時の発表コメントは高確率で鷲掴みされます。一生に一度も言われなさそうな言葉を嘘くささゼロでさらっと出せちゃう。最近結婚ラッシュですがそれを読むのが楽しみだったりします。

なんでしょうね。声優って、私にとっては非現実と現実の間にいる存在なのかもしれない。現実では存在できない、またはしてほしくないものを、彼らが依り代となって自然な形にしてくれるような。だから現実との境目は混ざるどころか、余計に分断されていくような気がする笑声優さんがその間に入ってくれるから笑だから、ジャニとも違う趣味とも住み分けできてるんでしょうね。
新しく足を踏み入れたときは、勝手が違いすぎて色々と驚いたものですが、(いや今も慣れてない)一度ハマると面白い世界です。演者もファンも本当に多種多様。でもみんな良い人ばかり。私のように、全く違うところから、いきなりやってくる人が増えないかなぁとも思います。

いやー、自己満相手意識ゼロブログで申し訳ありませんでした!
そんなことを思いながら、もう一度VS嵐の写真を見る。
いやー、
まさに夢のオールスターズなの。

コメントは受け付けていません。