あなたのSideMを見てあなたを見つけてくれる人は必ずいます。

Pocket

SideMつながってる

去る4月2日、SideMのグリーティングツアー1発目となる広島へ行ってきました

朝からばたばたと準備をして、いざ広島へ!元気よく出発。地元はぽかぽか陽気

思えば広島県に行くのは4年ぶり2度目。なんと前回も、声優さんのトークイベントを見に行ったのだった笑行けば誰でも見られるもので、こっそりと尾道まで行ったなあ。キャリーをころころ引っ張ってイベントステージまで向かうお姉さんたちが目の前を歩いていたことや、見たことのない駅にどきどきしていたことなんかを思い出す。

さて、新幹線。知らないおじさんがわたしの座席を温めていたというハプニングがあったものの笑、列車はぐんぐんとちょっと田舎な風景の中、進んでいく。

広島駅に着く手前、窓からは何やら真っ赤な会場が…???あっ、カープかあ。と思いつつ、広島駅に到着。この日、カープの試合?か何かがあったみたいで、真っ赤なユニフォームを着た人たちだらけでした。これを見ると、広島に来たんだ!という感じ。

弾丸で時間がないので、すぐさま会場となるブルーライブ広島に向けて、路面電車に乗る。わたしは路面電車に乗る機会が普段ないんだけど、広島の人たちはこれが普通の光景なんだなあと思うと、胸がきゅうとなりましたわたしはなぜか昔から、自分の知らない、誰かの暮らしや日常が垣間見える瞬間というのがものすごく好き。

路面電車に乗ること30分ほど。ブルーライブ広島のある駅に着き、人の後ろをくっついて会場まで。
ブルーライブ広島

この反対側、目の前はすぐ!海でーす。
わたしは海の見えないところには住めない!というくらい、海のある景色が好きなので、このロケーションは良しちょっとお天気が怪しかった
チケットの番号は、全体の半分くらいだったので、前に行くか後ろに引くか迷ったんですが、とにかく見ることを優先して後ろに引くことに。これが正しかった!背中に柵をゲットしたので、始まるまで座れたし、スタッフさんが目の前を通路にしたおかげで、広々とした空間に。目の前に人がいないだけで、よく見えるようになるんだ
始まったら泣くかも…と思ったけど、そんなことはなかった。楽しすぎてずーーーっと笑ってた!!!!
近くはないけど、スクリーンあるし、小さなハコだし、視力いいし笑、ひとりひとりすごくはっきり見えた!実在するんだな、って思ったよ…笑

燃え尽きながら会場を出たら、まだ外が明るい!空がきれい。
路面電車に乗って、広島駅まで戻りながら、こんなに短い時間でも、わたしめっちゃくちゃ元気で幸せな気持ちになったなあって思った。人に元気を与えられる人って、ほんとにすごい。わたしも、誰かのそういう人になれたらいいのに、と素直にそう思った。

広島駅に戻って、ご飯食べよ~~とぐるぐる回ったはいいものの、どこに行ってもカープファンで埋め尽くされていて笑、並んで待つ時間もなく、結局広島感も何もない夕食を…。「今日カープだったんで」って言われるって広島すげえよー

そこで時間を食ってしまい、お土産を見る時間もなく帰りの新幹線に飛び乗って地元へ。夜桜を見上げながら、曲を聴いて、楽しかったなあって噛み締めつつ、帰宅したのでした

さあ、次は大阪だ!とチケット発券したら、後ろにもう一般の人しかいないような、見たこともないくらい悪い席で、e+潰れろ!!!!!!やる気をなくしたのはまた別の話

晴れときどきSideM

アニサマ最終日無事終わりました!

皆さんに、SideMの魅力。伝えられたかな?夢のような2日目でした!ありがとうございました!

コメントは受け付けていません。