こだわりの謎解き

Pocket

テイルズ・オブ・謎解き

皆さまあんにょん~주말 잘 보내고 계신가요?(楽しい週末をお過ごしですか?) 『起・承・転・結』遂に揃いましたね(こちらはFullバージョンです)  結局…「結」を見てもさっぱりわからない~ という方が多いでしょうけど またまたアミ達の解説などを取り入れながら 改めて「起承転結」を考察したいと思います    まずは各オープニングシーンを比較  起は宇宙から地球に降りてくるイメージ承は蝉の鳴き声と共に夏の空のイメージ転はJINの車から見るネオンサインと夜の街結は花様年華のテテが飛び降りるシーン 特に秘密が隠れているかはわかりませんが、このシリーズ全体の何かを暗示しているようで気になります  そして、今までの考察で書いてなかった重要事項をまとめました ①ホソギのチョコバー  「起」のラスト、置き去りにされたホソギの幼い姿です   よく見ると横に何か落ちています    WINGSの#MAMAのワンシーンでホビがチョコバーを食べてましたねなので子供の横に落ちていたのもこのチョコバーだと予測  あとこのショートフィルムで明らかになったホビの病名 ミュンヒハウゼン症候群周囲の関心や同情をかったり、懸命に病気と闘っている姿をアピールし精神的満足感を得るために病気や重病であることを装ったり、自傷行為や、偽造工作などを繰り返し行う精神疾患です。ミュンヒハウゼン症候群の根本の原因はよく分かっていません。発症する背景としてミュンヒハウゼン症候群がある方は幼少期に精神的および身体的虐待を経験している場合があるといわれています。  結局、幼少期に母親に置き去りにされたことが病気の原因になったようですね  そして血汗涙のM/Vにもチョコレートが登場しています。 J-HOPEの座っている椅子の下にある水はチョコレートが溶けたものだ。小説<デミアン>にも 嘘をついたことで苦しむシンクレアに彼の母親がチョコレートを渡している。(WINGS コンセプトブックより)  ②ユンギの部屋のNIRVANA  承のラストに出てくるユンギの部屋のシーン壁の左側に立てかけられた絵はこちら    NIRVANAについては私も花様年華のMV解説にて以前書きましたが死をイメージする言葉です プロローグやRUNでナムとテテがこのNIRVANAのTシャツを着ていて話題になりました。  今回またユンギの部屋にも登場するとは…不吉な予感がしますねヽ(;´ω`)ノ  ③Don’t trust  Can’t trust Won’t trust  昨日の転の考察に書いた、テテのグラフィティにあったこの文字   RUNの日本ver.のM/Vに登場していました  変態ビッヒのこうした手法は常習犯です(←犯罪か?)なのでアミ達も慣れていてこういうの良く見つける~ 過去のケースでいうと次回のアルバムに収録される曲名が潜んでいたりしてたので、小さな文字でも見逃せないって感じですね  ④ソッチニの洋服  今回の承で着ていたジンのシャツどこかで見覚えが?   I NEED Uで着ていたシャツと同じ   偶然かわざとか?同じ時期だという暗示なのか?   そしてお待たせしました 本日のメインイベント これを見ないとね、お客様(←やめなさい) ⑤カラーの秘密   承でJINがデートの準備しているシーン鏡の横のお花「カラー」が入った花瓶に注目  プロモビデオのようなシーンの後   ふとみると花瓶は倒れていましたね (カラーはぴったり7本)    そして昨日の結でも同じようなシーンが    JINが倒れそうな花瓶を掴みます   8月30日の日付      何ですか?この虚ろな表情は?    哀しすぎるーーーー   承のあのイケメンスーツ姿ではなく   結では帽子をかぶった姿でそのまま部屋から出て行きます   これは一体何を意味しているのでしょうか?  アミ達の推測では…  やっぱりJINはタイムリープをしているんだと  タイムリープ (英: Time Leap)は、日本語に直訳すると「時間跳躍」となる。(Wiki) タイムスリップのように時空を超えて、移動できる…という事ですね 最近アニメや映画などで頻繁に使われる題材です  有名な映画ではこちらの『バタフライエフェクト』  この映画私もかなり昔に観ましたけど、とっても面白い結構大ヒットしてたので皆さまも観た方多いのでは?韓国では『나비효과』ナビヒョガ同じく「バタフライ効果」というタイトル  バタフライ効果っていうのはカオス論の一つで ブラジルの1匹の蝶の羽ばたきはテキサスで竜巻を引き起こす
 という理論です ざっと簡単に言ってしまえばどんなスーパーコンピューターを使っても、この世には予測不可能な事はある。ほんの小さな(蝶が羽ばたく位の)微妙な差や違いが、後から大きな変化をもたらす…といった理論ですね 何でバンタンの話から、カオス理論の話をしてるのかって???   皆さま バンタンのペンになると    頭がよくなります 知識が増えます      その代わり…疲れます   WINGSでは 古典哲学のヘルマン・ヘッセだったし… 1にも勉強2にも勉強ですね ㅋㅋㅋㅋㅋㅋ   それでソッチニの話に戻ると 最後の『結』のナレーションにあったように  時間を戻すことができるなら
僕たちは
どこに戻ればいいのだろう?

そこに戻れば
すべての失敗と過ちを正して
そして
幸せになれるだろうか?

幾度もの季節を繰り返しても
辿り着けないところがある
結局
向かい合わなくてはならないのは

昨日とは違う嵐
その中心を通り抜け、進んでいくこと
恐れず愛すること
躊躇いと別離すること
僕自身として生きていくこと  ソッチニが過去の過ちを正そうとずっと過去と現在を行ったり来たりしているのでは?? と推測できます この8月30日もきっと何度も繰り返しているので、テーブルの花瓶も事前に倒れるのを知っていたいう でも先ほどのバタフライ効果のためいくら同じようにしても何かの変化が起こると、結果が違ってくる だから今もメンバーに辿り着けず、会えないままでいる… あの疲れたような虚ろな表情と、哀しい顔がそれを表現していると…(涙)  というのがタイムリープ説です(一部私の解釈も含めています)   最後のシーンにこちらの海が登場しましたね   結局JINが戻りたい場所はこの海ということだと思います &nbs
p; ハイライトリールは その名の通り、ハイライトですのでこれから各メンバーごとの全編を見ないと全くわからない謎な部分も多いですが それはこれからのお楽しみという事で…≧(´▽`)≦ 色々な謎解きがアミ達の宿命であり、楽しみですから(^ε^)♪  超長くなりましたが…(書き始めて2時間経過)  今ツイをみたら、また凄い事実が発覚 椅子にかけてある服が、、「春の日」の衣装だったとはビッヒーーーーーBTS MÉXICO AL@BTSMexicoAL  [😱😱😱] En esta escena de Highlight reel se pueden ver algunas prendas que #BTS utilizó en el MV de Spring Day Cr.… https://t.co/iu3F20ML0w2017年08月19日 11:07   最後にもう一つ気になること 太陽と月  これなんとなく引っかかりますポスターの陰陽もそうだし…ジミニのツイとか방탄소년단@BTS_twt  😊✌️️🌙🌤 하늘 #JIMIN #Photo_by.JIMIN https://t.co/0ZVJ6K3NeZ2017年08月18日 23:19 この間のボンボヤでのテテのヘナタトゥーとか?   何か暗示してる気がしてならない 次回のアルバムの曲かな?  そして最後におまけ何と新しいLOVE YOURSELFのポスターを見つけましたどうぞじっくりご鑑賞下さい           ではあんにょん~~   

謎解き 人は着た目が9割

「Perfumeファンクラブトゥワー 2018」仙台公演は気温が低く、あいにくの雨模様のようでしたが、ライブは熱く、そして温かかったようです。

それでは、今回も様々なところに上がっている書き込みをまとめてレポに変えたいと思います。
仙台には、インディーズの頃から縁が深かったPerfume。ゆかちゃんは、仙台に友達がいることもあってか、ちょくちょく来ていて、この冬に『光ページェント』という光のイベントを見に来たらしく、

かし:「『光のページェント』っていうのがあるんだよ~知らないのぉ~?」て、地元民ぶってドヤ顔で話していました。
さらに、仙台駅前のTSUTAYAさんには、その当時のサイン色紙が残っています。(展示はしていないが、店員さんに言えば見せてもらえるらしい)
という事で、この日のチーム分けは、「TSU!」「TA!」「YA!」
でも、Perfumeが仙台に縁があったのは、インディーズの頃。当然、ここ数年でPerfumeファンクラブに入った方は、最初の「ツ!」だけでは、その後の言葉のチョイスにピンと来ない方がほとんど。ここで、
あ~:「『ツ!』の時、 『あ、あれじゃない?』って思った人は、ずっと見ててくれてた人!『ツ~??』って、ポカーンってなった人は、きっと、浮気してた人じゃね(笑)」
のち:「戻ってきてくれてありがとお~ 出戻り大歓迎でぇーす(何故かギャル口調)」
あ・か:「え?誰?ギャル?(笑)」
あ~:「ここにギャル呼んだの誰よ~やだぁ~!」

ただし、この直後、あ~ちゃんとかしゆかは給水タイムに入り、ステージに取り残されたのっちは、恥ずかしくなって、直ちにギャルキャラを止めた模様(笑)
いきなり、会場の男性を指差した、あ~ちゃん。
あ~:「あんた、朝移動中の車の中から、信号待ちしとるとこ見たよ!オシャレなオスニーカー履いとったじゃろ!絶対、その人だから、証拠にそのスニーカー見せんさい!」
男性:「わざわざ脱いで見せる」
あ~:「あ、それじゃないわ(乾)」
あ~:「ごめん、お詫びになんでもするけん! 何でも言って!」
男性:「・・・・(戸惑い)
あ~:「チュッ!!!(投げキッス)」

男性:「昇天」
ちなみに、この後、あ~ちゃんたちが見かけた、オシャレなスニーカーの彼を、会場の中で見つけたのが凄すぎる。
そして、この日の最大のサプライズ。客席にいる、一人の男性の姿に、あ~ちゃんが食いつきました。その彼は、ノッチキンカレーのパッケージにある、のっちのまんまのコスをしていたのです。
あ~:「ずっと気になってたんだけど、アナタ、いったい何!?」
あ~:「 どおりで目が合うと思ったわ、あなたが本物で、のっちがそれを真似したみたい」
こういうコスに限らず、ライブでPerfumeにイジってもらえるのって、決め手は奇抜さと、オリジナリティだと思うのですが、そのどちらも満たした、このコスを実行に映した彼に、賛辞を贈りたいです。
Perfumeへの質問コーナー。
「三人仲良しだなと思うエピソード」
脱出ゲームに相変わらずハマりまくっているPerfume。ツアー中にも関わらず、合間の日に、チームPerfumeで脱出ゲームに行った模様。ただ、バチが当たったのか、チームPerfumeの中から、のっちともっさんだけこぼれてしまい、一般の方のチームに振り分けられてしまったらしい。
ただ、なぜかのっちは一般人チームに溶け込んで、ゲーム終了まで全く気付かれず、ようやく3人が合流したところで、その方たちが、気づいたらしく、でも、別チームだったあ~ちゃんにだけ、「そうじゃないかと思ってたんですー!」って、話し掛けていたのだけど、傍らに立っていた、さっきまで一緒に謎解きして、何度も会話を交わしたはずの、のっちは最後まで無視だった件。
あ~:「のっち、オーラなさすぎ(笑)」  

「踊ってて気持ちいい曲は?」
かし:「Spending All My Time」のち:「スパイス」あ~:「Party Maker」

この答えが、最近やってない曲だったので、観客が期待を抱いて、「見たい」とばかりに拍手すると、
3人:「みんな見たいって言ってます!って、先生にLINEしなきゃ!」」
私物プレゼントはのっち出品。

レコーディング時に使った、のっちの直筆メモ書き入り歌詞カード。 5曲分持って来てて、当選者に選ばせてたから5人にチヤンスあるのかと思いきや、1人に1枚だけだったとか(笑)。
当たった方は、「Everyday」を選択。 のっちのメモには、何回も「明るい声!」って書きこんであって、あ~ちゃんに「頭の悪い人のメモ」って笑われていた。
そんなのっちは、「1枚しかないので、もし温泉街でPe rfume館をやるときは寄贈してください!」と、謎のコメントでした(笑)。

さあ、いよいよ残すは、新潟、名古屋、静岡だけ。頑張っていただきましょう!

コメントは受け付けていません。